10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»01

3年契約の日記

ハマスタ行きたい。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

孫武麻痺矢 

現在6品。
呉使いの称号も得てそろそろ1IC使い切りそうな所まできました。
屍や呉バラも飽きてきたので今日は新しいデッキを紹介。

【呉単孫武麻痺矢】
2.5弓:呂蒙(麻痺矢の大号令)
2.0弓:陸遜(孫武の大号令)
1.5槍:黄蓋(決死の攻城)
1.0弓:吾粲(火計)
1.0弓:諸葛謹(迅速な転進)

総武25/総知35

以下解説

・呂蒙
このデッキのコンセプトその1。
スペックもさることながら麻痺矢号令は呉特有の計略なので他の勢力との違いを表した吾ならではのカードです。
基本的にはこちらを表の手として使っていきます。

・陸遜
このデッキのコンセプトその2。
無特技ですが、呉には数少ない英傑号令の一つです。
対反計対策等に。
また基本的に防戦をメインにするという麻痺矢デッキの性質からも、コンセプトに嚙み合った計略です。
こちらは裏の手。

・黄蓋
攻城要員・・・というのは嘘で、このデッキでは唯一の槍兵とあって非常に要になってくるカード。
こいつが撤退するかしないかで盤面が大きく変わるでしょう。

・吾粲
ファイヤー要員。
欲を言えば柵が欲しかったですが、そこは無いものねだりなので。

・諸葛謹
緊急避難。
吾粲を上回るスペックに柵持ちと非常に有能な人です。


戦い方
麻痺矢デッキの例に漏れず序盤はラインを下げて守りに徹し、士気が溜まった所で麻痺矢もとい孫武で攻め上がり、黄蓋で確実に1発入れて勝つというのがプランです。
緊急事態に備えての転進や対超絶強化に火計も挿せ、自分としてはかなりバランスよく構築できたと思ってます。
スポンサーサイト
TCG  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。