04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

3年契約の日記

ハマスタ行きたい。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

夏ンティン 

バレンティン 月間本塁打日本新!8月17本目の51号
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130828-00000111-spnannex-base

残り32試合。60本は越えられるのかな?
スポンサーサイト
野球  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【GWN】『革新の光』カード考察〜決戦兵器投入〜 

※画像は後ほど。

4弾EXで大幅強化を受けた「CCA」のカード達の中でも注目の決戦兵器投入。
5-2のユニットならばロールコスト無しでプレイすることが可能になる等、ロールコストの軽いカードが少ない「CCA」の重たい動きを大幅に緩和することが出来るカードである。


「青緑CCA」
【UNIT:25】
3 Hi-νガンダム
3 νガンダム(初出撃時)
3 ヤクト・ドーガ(クェス機)
3 ヤクト・ドーガ
3 リ・ガズィ
3 リ・ガズィ(BWS)
3 ホビー・ハイザック
2 α・アジール
1 νガンダム
1 リ・ガズィ・カスタム
【CHARACTER:4】
3 アムロ・レイ
1 シャア・アズナブル
【COMMAND:16】
3 決戦兵器投入
3 逆襲のシャア
3 受信調整
3 歓待
2 ロンド・ベル
2 フィン・ファンネル・フィールド
【Grapic:5】
4 グラフィック青(CCA)
1 グラフィック緑(CCA)


「緑単CCA」
【UNIT:23】
3 サザビー(拡散メガ粒子砲)
3 α・アジール
3 ヤクト・ドーガ(クェス機)
3 ヤクト・ドーガ
3 高機動型ザクⅡ(ジョニー・ライデン機)
3 ホビー・ハイザック
3 ドップ(ガルマ機)
1 サザビー
1 ジオング
【CHARACTER:6】
3 シャア・アズナブル
3 クェス・パラヤ(4.5弾)
【COMMAND:17】
3 歓待
3 決戦兵器投入
3 垣間見える時
3 逆襲のシャア
3 拡散メガ粒子砲
2 戦場の悲劇
【Grapic:4】
4 グラフィック緑(CCA)


青緑は決戦兵器投入→ν初出撃→Hi-νと繋げることが出来、早いテンポで攻めることが出来るだろう。
緑単はaアジールや拡散メガ粒子砲等Xコストのカードを活かした戦いを展開したい。


TCG  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【GWN】『革新の光』カード考察〜クイン・マンサ〜 

image.jpg
今日はクイン・マンサについて考察。
7国ながらも場に出てしまえば自軍、敵軍両ターンでGを起こすことが出来、下段テキストにより相手の行動を大きく制限出来るポテンシャルを秘めている。


「赤単サイコミュ」
【UNIT:22】
3 クイン・マンサ
3 シナンジュ(バズーカ)
3 ローゼン・ズール
3 シナンジュ・スタイン
3 キュベレイMk-Ⅱ(プルツー機)
3 キュベレイMk-Ⅱ(プル機)
2 キュベレイ(1弾)
2 シナンジュ
【CHARACTER:9】
3 ハマーン・カーン(1弾)
3 エルピー・プル
2 バナージ・リンクス(2.5弾)
1 プルツー
【CONNAND:17】
3 悲痛な過去
3 優位な交渉
3 比類なき力
3 リフレクタービット
3 胸のときめき
2 再登場
【ACE:2】
ジ・O&シロッコ


「マンサ入り赤単クロスボーン」
【UNIT:24】
3 クイン・マンサ
3 クロスボーン・ガンダムX1(ザンバスター)
3 クロスボーン・ガンダムX1
3 クロスボーン・ガンダム
3 コア・ファイター(X1)
3 クロスボーン・ガンダムX3(ムラマサブラスター)
2 クロスボーン・ガンダムX1改
2 クロスボーン・ガンダムX1(ビーム・ザンバー)
2 クロスボーン・ガンダムX2
【CHARACTER:10】
3 トビア・アロナクス
3 ベラ・ロナ
2 キンケドゥ・ナウ
2 ベルナデット・ブリエット
【COMMAND:14】
3 悲痛な過去
3 リフレクタービット
3 宇宙海賊
3 海賊襲来
2 優位な交渉
【ACE:2】
2 ジ・O&シロッコ


赤単の場合は序盤から悲痛な過去をプレイするなどして序盤を凌いでいくのがポイント。
クロスボーンはコア・ファイター(X1)による国力ブーストを効果的に使っていきたい。
TCG  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【GWN】『革新の光』デッキ考察~黒単TR~  



黒単TR
【UNIT:27】
3 ガンダムTR-1[ヘイズル](フルアーマー・タイプ)
3 ガンダムTR-1[ヘイズル改]
3 ガンダムTR-1[ヘイズル2号機]
3 ガンダムTR-1[ヘイズル]
3 ジム・クゥエル[ヘイズル予備機]
3 ジム・スナイパーⅢ
3 ガンダムMK-Ⅱ(ティターンズ)
2 ガンダムTR-1[ヘイズル改](イカロス・ユニット)
2 ガンダムTR-1[ヘイズル](最終形態)
2 ジム改高機動型
【CHARACTER:6】
3 オードリー・エイプリル
2 ウェス・マーフィー
1 エリアルド・ハンター
【COMMAND:12】
3 歴史の立会人
3 永遠のフォウ
3 対の猛撃
3 巡る因縁
【OPERATION:3】
3 テスト小隊
【ACE:2】
2 ジ・O&シロッコ


黒単TRの雛型。
3国で手札に戻す効果を持ったジム・クゥエル[ヘイズル予備機] 、対象を取る効果や破壊に対してのケアのみならずCIP効果の再利用までこなすオードリー・エイプリルと今回ギミック面がかなり強化された印象がある。
ガンダムTR-1[ヘイズル改](イカロス・ユニット)は最低限の戦闘力に「高機動」「特徴:T3部隊」を備えており見た目より頼りになる。
TRはしっかり盤面に「特徴:T3部隊」を揃えてからが本領発揮。コストやセットG選択の負荷を考えれば単色がオススメ。
TCG  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

【GWN】『革新の光』デッキ考察~茶単ターンX~  



「茶単ターンX」
【UNIT:25】
3 ガンダムDX
3 ターンX(シャイニングフィンガー)
3 ターンX
3 ターンX(ブラッディ・シージ)
3 ∀ガンダム
3 マヒロー(スエッソン機)
3 ターンXトップ
2 スモー(ハリー機)
1 バンデッド(メリーベル機)
1 マヒロー
【CHARACTER:6】
3 ギム・ギンガナム
3 メリーベル・ガジット
【COMMAND:5】
3 介入行動
2 バルチャー
【OPERATION:11】
3 魔性の支配力
3 戦闘神ギンガナム
3 ガンダム売るよ
2 マウンテンサイクル
【ACE:3】
3 ガンダムX&ガロード


ターンX系の特性上コマンドを少なめにして作成。
戦闘神ギンガナムは余ったロールコストでジャンクヤードを増やすことができるので起動できる場を序盤から作っていきたい。
「改装」や合計国力の軽いターンXトップ、ギム・ギンガナムの存在から魔性の支配力も使いやすい。
テキストを消されてしまうνガンダム相手は苦手なので自動テキストであるターンX(シャイニングフィンガー)の使い方がキーとなるだろう。
TCG  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。